キャバクラの情報サイトはここが人気ですよ。:ファンズクラウド
初めてのキャバクラも上野なら安心できるお店がたくさん:ナイトガイド

キャバクラにも良い店と悪い店があるが、私の中で良いお店の基準がある。
店内や女の子、ママの人柄とかはもちろんだが、そういう水商売の当たり前のところじゃない。

一つはボーイの子ら。客の送迎や車の誘導、タクシーの手配と色々するわけだが、ボーイの質が良いお店は間違いなくいいお店だ。
キャバクラのボーイは女の子達よりも圧倒的に厳しい教育を受けている。
キャバクラの客に多い社長勢の機嫌を絶対に損ねず、なんだったら気に入られないといけない。
そのため店に来たことのある客の顔と名前は覚えていて当然という厳しい世界だ。

もう一つはボトル。キャバクラといえど酒を提供しているお店だ。どんな酒が置いてあるかでそのキャバクラのこだわりが見える。
キャバクラといえば普通は焼酎やビールがメインだろう。ブランデーやウイスキーも置いているだろうが、そこにこだわっているキャバクラは少ない。

例えば一般的な国産ウイスキーだけでなく、バーボンやスコッチも置いているとなるとなかなかだ。
シングルモルトでも取り扱っているとしたら、相当酒にこだわっているお店だと言える。

少し変わった基準で見ているとは思うが、そうやって今まで良い店だけを選んでいる。

神戸のキャバクラには初々しい女の子がたくさんいます。:Pinks
人気のキャバクラ派遣サイトなら:GOLD CAST
神奈川でキャバクラ求人を探すなら【神奈川ちゃんねる】